プログラミング学習は独学とスクールどっちがおすすめ?

スポンサーリンク
プログラミング副業・転職

僕はエンジニアなのですが、これからプログラミングを学んで転職や独立を目指したいと思っている人は、独学でやるのとスクールや教材のどちらがいいの?と迷うかもしれません。

結論から言うと、時間をかけて努力もできるなら独学で十分習得は可能です。なんでもそうですが、そんな時間がないとか、時短したい場合には、むしろスクールや教材を活用するのは全然ありだと思います。

スポンサーリンク

プログラミングは独学でも習得できます

僕の場合はプログラミングは独学でしたが、習得するまでには時間がかかりました。

なので、勉強と実践に投入できる時間があるなら、参考書籍を読んだり、今ならネットでも情報がたくさんあるので、独学でも十分習得することは可能です。

ただ、人によって独学の向き不向きはあると思うので、まずは無料(教材の一部)で学べるプログラミング学習サイトでとりあえず学んでみると良いです。おすすめは「Progate」と「ドットインストール」です。

ちなみに、プログラミング系の情報はQiitaとかを見ていると、プログラミング脳ができやすいかもしれません。(最初はチンプンカンプンかもしれませんが)

独学のメリットとデメリット

独学のメリットは、自分のペースでお金をかけずに進められることです。

デメリットは、独学なので全部自分で調べないといけないことですね。何か分からないことがあった時にも解決するのに結構時間がかかったりしますし、いつまでも分からない場合もあるので、それが原因で挫折したりする場合もあるかなと思います。

もし周りにプログラミング出来る人がいたらラッキーなので、分からないことがあったら聞きまくって教えてもらってください。

独学のポイントはググるスキルと実践

独学で重要なポイントは、分からないことがあったら自分で調べて自分で解決するというスキルです。分からないことがあった時に、どういう風に調べればいいかとか、そういうスキルがめちゃくちゃ大事です。これができないと、よほどの情熱がない限り、途中で挫折する確率が高い気がします。

というか、ググるスキルは独学に限らず大事なスキルではありますね。

あとはひたすらプログラミングの実践&実践です。

時間(やお金)に余裕があるならむしろスクールや教材は全然あり

独学のメリット・デメリットは時間(とお金)なので、もしそれをすっ飛ばせるなら、スクールや教材の方が全然ありです。

教材は充実したものが用意されてるので、ここで重要なポイントは、わかる人に直接聞けるという点ですね。これがスクールの一番のメリットです。とにかく分からなくて挫折というのが一番プログラミング学習あるあるなので、挫折さえしなければある程度の場所までは確実にいけると思います。

独学で何日も試行錯誤して悩んでいたことが、聞けば1秒で解決するとかそういう感じです。

特に、そんな時間ないよとかいう忙しい人にはメリットが大きいです。

自宅で学べるオンラインスクール「TechAcademy」はメンターがしっかりついてくれるので挫折しにくいのが一番ですかね。1週間の無料体験があるので体験してみるが良いです。(1週間の体験で簡単なWebサイトを制作することができます)

≫ TechAcademy [テックアカデミー]

「転職保証コース」や「中学生・高校生向け」もあるので、転職を考えている人や、お子さん向けにもおすすめですよ。

コメント